読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊婦のつれづれ

30歳にして初めての妊娠。日々爆走。

2017.1.25「マタニティひろば ハロー赤ちゃん! 」

先日初産限定イベント「マタニティひろば ハロー赤ちゃん!2017年1月25日開催」に参加してきました。

 

東京会場を選択したので、場所は文京シビックホール

会場前には妊婦さんたちの列ができていました。

 

入口でQRコード確認をした後に抽選券を引きました。番号が書いてあると何かもらえるとのことで、私は番号付きの札を引くことが出来ました。

 

その後ホワイエには協賛企業の資料を渡す列ができていました。自動的に皆さんその資料を受け取ります。

 

プログラムは

13:00開会あいさつ

13:10フルートのミニコンサート(飯島幸子さん演奏)

13:40休憩

14:00講演「これから出産するあなたへ」産婦人科コンチェルト医院:大村浩先生

14:50閉会

その後アンケート配布とプレゼント引き換えタイム

 

最初のニコンサートは知っている曲ばかりの選曲でとても楽しめました。

私はまだ4か月なので胎動は感じませんでしたが、もっと大きくなったら赤ちゃんも喜びそうな選曲でした。

演奏者の飯島幸子さんも昨年に出産したばかりとのことで親近感が湧くトークでした。

 

休憩中はホワイエで協賛企業の方がプレゼンをしていたり、ドライマンゴーを配ってくれていたりしました。ドライマンゴーはコープみらいのものでしたがとてもおいしかったです。持田ヘルスケアではスキナベーブを使用した沐浴実演をしていました。アフラックは乳がんのセルフチェック方法を模型を使用して教えてくれていました。

休憩時間は20分もあるので意外にゆっくり企業を見てまわることが出来ました。

 

そして大村先生による講演です。他のブログでとても為になったと高評価であったのでとても期待していたのですが、期待以上の良さでした!

最初からペンとメモ必須です!

イベントが始まる前に不安なことについてのアンケートを集めていて、その内容に沿って先生が答えるという形式でした。

インフルエンザに関する公式発表前のことが聞けたり、ここでじゃないと知れない情報が盛り沢山でした。全ての話が為になったのですが、その中でもいくつかピックアップしてこちらに記載します。(口頭で話していたことをメモで取っていたため内容・解釈がもしかしたら違っているかもしれません。)

葉酸サプリについて

葉酸は妊娠前に積極的にとるものであること。ここで重要なのは妊娠後期まで葉酸サプリをとると赤ちゃんがぜんそくになるという研究報告がされていること。完全肯定も否定もできない研究報告なので、こういう結果があるということは葉酸サプリは取らないほうがいいのではないかという先生の見解でした。またサプリメント自体にも先生は懐疑的な印象を持っているようで、天然のものでとる方が良いみたいです。(葉酸サプリをアピールしていた企業も協賛にいたのですが色々そこんとこ大丈夫でしょうか!?)

・赤ちゃんのアトピー予防について

赤ちゃんの保湿の大事さを伝えてくれました。保湿をきちんとすることでアトピー予防にもなるとのことでした。特に先生のおすすめはワセリン(その中でもプロペドを使用したもの)を沐浴後しっかりと塗ってあげることでした。

・赤ちゃんの成長を促すために

おなかの赤ちゃんが妊娠周期に対して小さい場合、果糖を取って動き回らないことがおすすめだと言っていました。ソファに横になって旦那さんに「みかんとって!」って言うくらいがいいらしいです(笑)果糖をとるのも結構大変なのでドライフルーツがおすすめと言っていました。プルーンとか。(またしても協賛企業がドライマンゴーを配布していたことには触れず!せっかくならそのことに触れてあげてもいいのにとつい思ってしまいました。)

・血液検査のヘマトクリットについて

血液検査の項目にヘマトクリットがありますが、一般的に45以下が正常値だそうで。しかし、その値はおばあちゃんも含めての正常値とのこと。妊婦さんは値が違うらしく、37以下が正常値。37~40が黄色信号。40以上が赤信号だそうです。これも知らなかったです。ちなみに私は40.8。血糖値検査もあったので朝食を抜いたから!?そこらへんも詳しく教えてほしかったです。これからは水分をしっかりとらなければと思いました。

・入浴について

妊婦さんには入浴がおすすめとのことです。ゆっくりとお湯が膣内に入りゆっくりと出ていくことがいいのだそう。というか、入浴中って膣内にお湯が入るということが衝撃でした!

・おりものシートについて

できるだけ空気に触れたほうが環境が良い為、おりものシートはつけないほうが良いとのことです。私はつける派だったのでこちらも衝撃!つけたままだと細菌が繁殖するのだとか。頻繁に変えるのならいいのかしら?詳しく知りたかったです。

 

などなど書ききれませんがこんな感じの内容でした。本当はもっともっと有益なことがたくさん話されていましたが、それは参加者だけの特典ということで!閉会後に自由参加で先生と話す機会も設けてくれていました。

 

そして閉会

閉会後は開会前にもらったプレゼント番号を読み上げて協賛会社からのプレゼントが渡されていました。ちなみに私はスタジオアリスのお宮参り記念写真撮影券」でした。撮影料無料+四つ切写真(フレーム付)1枚がついてくる券なのでちょっぴり嬉しい!

f:id:tokyoduck:20170202213100j:plain

他の人はおむつだったり、ハンドソープだったりストロー付きマグだったりと色々用意されていました。

閉会後は席で協賛企業のアンケートを記載します。これは自由参加。アンケートを記載するとプレゼントがもらえます。

保険テラス:アンケート記入でベビースタイ、保険相談予約でピジョンのベビークリームかベビーローション

ほけんのぜんぶ:アンケート記入で「EDISON Babu用フォーク&スプーン」or「ふわふわブランケット」or「赤ちゃんのおしりふき5個セット」さらに抽選で目もとエステを1名様に

保険の時間:アンケート記入でBitatto、保険相談体験でバンボベビーソファプレゼント

保険見直し本舗:アンケート記入でベビーまくら、保険相談でCombiのベビートイかみかみフラワープレゼント

アフラック:アンケート記入でダックのぬいぐるみかエコバッグどちらかプレゼント

ソニー生命保険:アンケート記入でカフェインレスコーヒープレゼント

 

以上の保険関連は必要なかったのでアンケート提出しませんでした。個人情報を提示しなければならないので不要なものは参加する必要はないと思います。

また保険関連はポイントサイト経由の方がもらえる利益が大きいと思います。

おすすめはちょびリッチ。こちらのバナー↓からだと登録月の月末までに1ポイント以上獲得で500ポイント(250円分)プレゼントです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 ちなみに「ほけんの時間」はキャンペーン中で本日現在ちょびリッチ経由だと21000ポイント(10500円分)もらえます。何百円かの粗品貰うより、ポイントサイト経由の方が断然お得。

 

私がアンケート記入したのは

ディズニーの英語システム。英語の歌CDと英語の絵本、お試しDVD、手形とりカードがプレゼントされました。

ChuChuBabyはミッフィーのプラスチック製哺乳瓶がもらえました。

waKODOはみるふわBabySoapがもらえました。

コープデリはミックスキャロットジュースがもらえました。

パルシステムはリンゴジュースがもらえました。

 

アンケートに記載しなくても、協賛企業からプレゼントがありました。

スタジオアリスからはマタニティ撮影ご優待券。エコバッグ。

ChuChuBabyからは母乳パッド。

waKODOからは葉酸キャンディとマタニティ用サプリ。

持田ヘルスケアからはスキナベーブ1回分(こちらはアンケート記載したか不明)。

 

f:id:tokyoduck:20170202213019j:plain

たくさんのプレゼントで嬉しかったです!お土産万歳!

しかもイベント参加者には後日家にも宅配で届くとのこと。

 

また休憩中や閉会後に母子手帳の「母親(両親)学級受講記録」にハロー赤ちゃん参加のスタンプを押してくれます。ちょっと嬉しいですね。

 

そんなこんなで充実した一日でした。時間も長すぎず短すぎずちょうど良かったです、

 

 

 

おまけ

会場担当の方は皆さん「ハロー赤ちゃん」と表記されたエプロンをつけていて可愛らしかったです。

 

 

妊娠に至るまで

婚姻届の提出は2014年の冬。

結婚式は2015年の夏。

ネムーンは2016年の春。

 

皆さんは数日の間に一斉にこのイベントを行うと思うのですが、私たち夫婦はゆっくりと時間をかけてイベントをこなしてきました。

 

それもそのはず、当時はまだ5年前に発症したうつ病がだいぶ良くなってきてはいたのですが安定しきっておらず、結婚式という人前に出なければならない行為に不安感があり、ハネムーンという知らない土地での長い日数の滞在にも不安がありました。そのため、焦らず自分のペースで進めていました。

 

昔から子供を産むなら3人以上欲しいと思っていたので、早くに産みたいと思いつつも、自分の状況を見て、まだ無理だと結婚当初は思っていました。

 

ネムーンを機会に自分にもだいぶ自信がついていて、そろそろ子どもが欲しい!と思えるほどに。

しかしなかなかすぐには出来ず、半年かけてようやく妊娠に至りました。

妊活中は基礎体温を測ろうとして、3日坊主になったり、生理日をうっかり忘れてしまったりと結構グダグダなところもあったからかもしれません。もう少し真面目に取り組めばよかったなーと少し反省。すでに子供のいる友人からの勧めで葉酸はしっかりとるようにはしていました。その点は良かったのかな?

 

生理が遅れているような気がするから(お恥ずかしいことに最終月経を覚えていませんでした)試しに使ってみようと妊娠検査薬を使ったら最初に判定ラインが縦でなく横に出たのでなんか壊れているのかもと思ったのですが、水平に置いたら縦ラインに代わっていました。そんなこともあるんですね。陽性反応のことよりもそっちに驚きました。

私の使った妊娠検査薬はチェックワン2回。確かイオンで1000円位だった覚えが。

f:id:tokyoduck:20170111224206j:plain

 

結果が出て数日後にすぐ病院に行ったところ、胎嚢が確認できました。

でもまだ心拍は確認できていなかったため、不安が残りつつもやっぱり嬉しかったなー。

パートナーも大いに喜んでくれました。

30歳にしての初妊娠。

結婚して2年目。

そろそろ子どもが欲しいと思っていながらも、すぐには出来ず半年が過ぎました。

30歳までには一人目を産みたいなと思いつつ、なかなか難しいものでした。

 

それがついに妊娠発覚!

出産予定日は2017年7月末。

喜びながらもからだの変化に戸惑い、子供が産まれたらのらりくらりと生活できなくなってしまうという生活の変化に戸惑い、そして金銭面での戸惑い…。

急に現実が押し寄せてワタワタしている毎日ですが、これも一つのイベントとしてブログに書き留めていくことにしました。

 

お暇なときに是非ちらっとのぞいてくださいませ。