読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊婦のつれづれ

30歳にして初めての妊娠。日々爆走。

マタニティマークはどこで貰えるのか?16週3日目

マタニティマークはつける派ですか?

私は必要に応じてつける派です。

f:id:tokyoduck:20170207225902j:plain

f:id:tokyoduck:20170207225923j:plain

 

バッグのハンドル部分につけているのですが、普段は見えないように内側にしまっています。ただ、体調が悪いときや体調が悪くなりそうなときは別です。そういう時は優先席や普通の席に座った際にバッグの内側から外側に見えるように出しています。

優先席に座るのは妊婦は本当に勇気がいります。特に初期の場合はつわりがあるのに外見からは妊婦だと思わず、単なる若者だと思われるので、優先席に座ると、おじいちゃんおばあちゃん、おじさんおばさんの圧を感じていました。(特に圧を掛ける人は大体ただ疲れただけの健康体の人が多い気がします。)普通の席に座っていても、酔っぱらった年上の女の人(若い格好をした正真正銘のおばさん)から「座りたいー。気持ち悪いー。」と恋人?と思われる人にこちらに聞こえるようにわざと大きな声で愚痴を言いながらこちらに圧を掛けてくることも。(仕事がらみで飲んだのではなく、単に自分が好きで飲み過ぎただけの自業自得と思われる人)

もちろん体調が悪くない場合は優先席には一切座りませんし(満員電車で目の前の優先席が空いて、周りが健康体の人ばかりの場合は座らないと逆に立っている人たちが狭いので座りますが)、目の前に体調が悪そうな人や椅子を求めていそうな人にはきちんと席を譲っています。しかしこちらも体調が悪い時もあるんです。パッと見分からなくても。

そういったときは座ってからマタニティマークを出すことが多いです。

また満員電車の際も押されることが多いので、後ろに見えるようにマタニティマークを出しています。転倒などの危険防止です。

 

何故普段からマタニティマークを出さないのか。

マタニティマークを出すことで蹴られたり罵られたりという話題をよく聞きますが、それを一番に危惧しているわけではありません。はっきり言ってそれはその人の心の問題で、マタニティマークを出していなかったとしても何かしらされる危険性のある人たちだからです。

それよりも席に座りたいという圧力をかけているようで、申し訳なく思ってしまい、マタニティマークは出しません。常に妊婦が気持ち悪がっているかというと、そうではないんです。もちろん、バランスがとりづらく転倒しやすくなる点は否めません。しかし、吊革があります。手すりがあります。立っていても大丈夫なときは結構あるんです。

健康体でも疲れていて座りたい人はたくさんいます。そういう人の前にマタニティマークを見せると誰だって、「譲らなきゃいけない」と少しばかり思ってしまうものです。でも疲れているなら座っててほしいです。こちらは妊婦でも平気なときがありますから!

 

私の周りはつける派とつけない派が分かれています。それぞれやはり考えるところがあるようです。

事件に巻き込まれるのが嫌でつけない派の人。お腹の子にもし万が一何かあったら嫌なので常につけている派の人。

 

私はマタニティマークには賛成です。特にお腹の目立たない初期につわりでひどくても移動しなければならない時はありがたかったです。ただ、少数派ですがマタニティマークを快く思っていない人もいるのも確か。

もっと日本が妊婦さんに優しい社会をつくることが一番ですが、今はまだ徐々に進んでいる段階なので、妊婦さんも思いやりの気持ちを忘れずにサービスを受けることが大事だと思います。当たり前だと思ってしまうのが一番怖いです。

 

ちなみに題にもあるように、マタニティマークはどこで貰えるのか?

私はJRのみどりの窓口で貰いました。

自治体によっては母子手帳配布時に一緒にもらえるそうです。

ママさん向けの雑誌に付録としてついてきたりもしますね。

 

人と人がもっと思いやれる社会になって欲しいものです。